好きな事が沢山あるので、基本的にフリージャンルです。
気ままに~
そろそろ箱替え
2017-06-24-Sat  CATEGORY:
少し前から、子供用の車の買い替えを検討中です。

子供たちが産まれる2か月前に納車になったRGステップワゴン(写真の背景は産まれた病院w)

RG-1.jpg

何しろ、4月で10歳になった子供たちより先輩なので、頑張っている方では。
走行距離も11万キロオーバー



ということで、次期車の検討です。

妻の希望で、同じクラスのスライドドアの3列シートに限定なので、あまり選択肢がありません。

いきなり3択です(笑)
1)ステップワゴン
2)セレナ
3)ノア・ヴォクシー・エスクワイア

燃費を考えると、トヨタの3兄弟のハイブリッドでしょうけど、イマイチ外観が好みじゃない・・・
7/3のマイナーチェンジで外観の変更もあるようですが・・・

見た目は、日産のセレナハイウェイスターですね。
リアのスタイルは微妙ですけど、フロントはかなりカッコイイ。
ただ、なんちゃってハイブリッドはいかがなものか・・・・
もうすぐ追加になるe-powerが気になるけど、今のところ情報無しだし、価格アップが(汗)

serena.jpg




ダウンサイジングターボのステップワゴンはスパーダは、まずまずカッコイイかな。
こちらも、秋ごろのマイナーチェンジでハイブリッドが追加される予定だけど、どのくらい価格アップするのやら?
10万キロ以上走行すれば、燃費差が10kmで約60万円浮くので、値引き次第か?

step-wagon.jpg




3車とも、軽ーく見積もりをもらったら、一番安いステップワゴンでも350万円以上で、400万円近いものも

このクラスのミニバン、いつの間にこんなに高くなったの

買えるのか?(汗)



続く?




スポンサーサイト
トラックバック0 コメント3
C-HR
2017-02-26-Sun  CATEGORY:
久しぶりの車ネタ。

先日、どうしても気になって近くのトヨタディーラーへ行ってきました。

C-HRです

C-HR.jpg


何だかワクワクするスタイルが、とってもカッコイイ

多チャンネルで販売しているのですが、Gの試乗車が意外と無く、ボルボのディーラーの近所のところへ~

何となく浮気してる感じでドキドキw

早速試乗に出ましたが、走りに関しては良くも悪くもプリウスなんでしょうね。

気になっていた質感や後席のニースペースなどは、概ね良好でした。

でも、見た目はかなり好みだし、LEDヘッドライトにするとウィンカーもLEDにって、フロントウィンカーなんてアウディみたいに流れますからね、それだけでポイント大アップですよ

ただ、ネットで見積もりをしてみたら・・・高い!

欲しいけどムリ~

これもPHVにならないかな~

なったら、本気で検討かな

トラックバック0 コメント4
東京モーターショー
2015-11-06-Fri  CATEGORY:
先週の日曜日、急遽息子とふたりで東京モーターショーに行ってきました。

ふたりだったので電車で行ったのですが、やっぱり結構疲れる~

ということで、アクアシティお台場でいきなり寄り道してランチ。

ふたりなので、少しリッチにバイキングでしたが、食べ過ぎて暫く動けなくなって、到着が遅くなってしまいましたw


午後2時前にビッグサイトに到着しましたが、凄い人で息子が迷子にならないか心配でした。

早速、人混みをかき分けて見学です。


IMG_2034-2_R.jpg
一番見たかったNSX


IMG_2015-2_R.jpg
TTSロードスター


IMG_2003-2_R.jpg
これもカッコイイね!


IMG_2001_R.jpg
息子はこういうのが好きみたい


IMG_2027-2_R.jpg
i8、かなり大きいのにビックリ!


IMG_2012_R.jpg
A4アバント この辺から頑張れば買えるかもクラス(笑)


IMG_2009-2_R.jpg
最大関心事のゴルフGTE


IMG_2008-2_R.jpg
コンセプトモデルだけど、このまま出そうなティグアンGTE


IMG_1994-2_R.jpg
これも乗ってみたいメガーヌルノースポール 息子は人の顔みたいだと言ってたけど・・・


IMG_2037-2_R.jpg
いまさら感はあるものの、このカラーリングは素敵!


IMG_2018_R.jpg
何だコレ!?


IMG_2019-2_R.jpg
仕事辞めて、こんな車で店やりたいな~


IMG_2038-2_R.jpg
カッコイイ! ビデオで動いてるの見たけど凄い!



今回初めて子供と行ったけど、やっぱりひとりの方が動きやすいし落ち着いて見られるから次はひとりかな~





トラックバック0 コメント8
無料モニター Let's PHEV !
2015-10-12-Mon  CATEGORY:
この週末休みを利用してアウトランダーPHEVの一泊二日無料モニターをお願いしました。

インプレ込みの日記です^^


先週、電話で申し込んだときは、金曜の夕方からの二泊三日でもOKとのことでしたので、会社行事で半ドンだったことをいいことに、16時ジャストに三菱ディーラーに行きました。

週末の天気が微妙だったため、ダメもとで月曜までの三泊四日をお願いしたら、あっさり『大丈夫ですよ!』と店長氏。

これでゆっくり楽しめるということで、必要事項の説明を一通り受けて、いよいよ車の取り換えです。

20151010-1.jpg

V40とは、しばしのお別れです。
充電状況を確認したら、約80%程度でしたが、急速充電では満充電にはならないとか。
この日はそのまま帰宅しただけですが、結構EV走行可能距離が減りました(^^;

翌土曜日は意外と良い天気だったため、壬生の『とちぎわんぱく公園』まで行くことにしました。

走り出しは静かで非常にトルクがあり、スルスルと滑るような感じで、あっという間に高速域に達します。
外からの侵入音も非常に良く抑えているため、モーターの唸りが気になるくらいです。
走り出してすぐに気になったのは、車体全体のフワフワ感です。
揺れ返しが大きく、慣れないと不快な感じがしますね。

高速道路での走りもまずまずで、ムラーノに初めて乗った時と同じように、スピード感があまりなく、気付くと危険な速度になってます(汗)
EV走行距離はすぐにゼロになりましたが、その後もハイブリット走行のため静粛性は保たれていました。

壬生のインターで降りる直前のパーキングでトイレ休憩です。
降りてすぐに着くのに寄った理由は、初めての充電をやりたかったからです(笑)
先客がいなかったのであっさり充電開始です。(写真を撮るのを忘れた。。)

パーキング内でイベントをやっていたため、ソフトクリームやソーセージ盛り合わせを食べながら少し観覧したら、80%の充電は完了してました。

このパーキングは、上下線とも同じハイウェイオアシスとなっているため駐車スペースは隣接していて、逆の茨城方面から来た同型のアウトランダーも充電を開始していました。
でも、多分この方、コネクターがちゃんと入っていなくて充電出来てなかったのでは?
というのも、ここの充電器は奥まで入れにくい形状で、私もはじめアラームが鳴って差しなおしたのです。
教えてあげようと思ったのに、確認せずにさっさと行ってしまったので、間に合いませんでした。

パーキングを後にして、10分後には目的地に到着です。

20151010-2.jpg

初めて行ったのですが、広くて歩くだけで疲れるため、運動にはいいかも?
久しぶりにバドミントンやったら、ビックリするくらいヘタになってたw

20151010-3.jpg

色々と飽きた頃、子供たちが何やらやってます。何やってるの?


20151010-4.jpg

ぶにょぶにょしてて気持ちイイ!って、カエルはつかまないでいいって!(笑)

この日は夕方から、娘がダンスのレッスンのため適度に遊んで帰宅しました。
意外と近いので、今度は弁当持参で行こうと思います。

帰宅後、充電スポットを検索して、割と近くのファミマまで急速充電をしに行きました。
そうそう、書き忘れましたが、現在は大体の充電スポットが有料なのですが、充電に必要なカードもディーラーで用意してくれたので充電し放題なのです^^

で、ファミマですが、30分も充電中待ってるのはキツイです。
結局、15分くらい充電して帰宅しました。

20151010-7.jpg

その時の写真ですが、充電器の表示はこんな感じ。

20151010-5.jpg

国道に面したはじっこのスペースなので、周囲に気を遣わなくて良いですね。

20151010-6.jpg

せっかくなのでアウトランダーのおしりです^^



日曜日は、前日売れたnexus7の発送のため、雨の中朝からお出かけし、帰りに前日とは違うファミマでちょい足し充電。
本を持っていったので時間は問題無かったのですが、10分くらいで電流値が下がってきたため終了。

夕方、またまたダンスレッスンの娘を置いて、息子とふたりで実家へ行き、両親を乗せて夕食を食べに行ったため、帰りにまたファミマで充電(笑)


最終日の今日、天気が良さそうなので急遽『道の駅 田園プラザ川場』に行くことに。

せっかくなので高速道路を使わず、山道でショートカットする根利を走行しました。

ここでアウトランダーの重大なマイナスポイントを発見!
途中でEV走行できなくなり、エンジンが唸りだしたら・・・かなり大きくガサツな音にビックリ。
エンジン音が大きいのはEVからの反動なので仕方ないのですが、音質がどうにも。。。

暫くは我慢して走行したら、下りになったため発電量が多くなり、またまたEV走行できるようになりホッとしました。

さすが日本一の道の駅、700m手前くらいから渋滞が始まり、駐車場に入れるか心配になりましたが、警備員に充電したいんだけどと告げると、封鎖していた入り口から進入を許され、超ラッキー

IMG_1931_R.jpg

こんな感じで、ここだけ空いてます^^
多分普通に並んでたら数キロ先の駐車場にまわされてシャトルバスで来ることになってたでしょう。
50分くらいほっといて、さすがにヤバイので、コネクターだけ戻して駐車は継続。(スペースが2台あったので大丈夫かと。)

ちなみに、ここの充電器は無料でしたが、事務所の連絡先が書いてあり、そこに電話が必要でした。
でも、電話したら、『ご自由にどうぞ!』ってことで、鍵もかかってませんでした(^^;

IMG_1925_R.jpg

こんな感じで遊具も人だかりでしたので、滞在1時間ちょっとで、近くの『ホテルSL』に移動です。

IMG_1934_R.jpg

このホテル、どのような建物形状になっているか全然分かりませんでしたが、何故か駅があり、その名の通り、SLが走ってました。

IMG_1933_R.jpg

といっても、超短い距離のようです。乗車料金は・・・・詳しくはホテルのサイトでご確認を(汗)

このホテルに来た目的は、ランチバイキングです。
4人で6千円弱だったので、道の駅で色々食べるよりは安上がりかと。
料理は地味目で値段相応かと思ったのですが、意外に美味しく満腹です。
ローストビーフやデザートだけでなく、地産と思われるマイタケの天婦羅や野菜が美味しく、また近くに来たら寄りたいと思います。

帰りにEV走行距離を確認したら70kmくらいだったので60数キロ先の自宅までエンジンかからないかな~と思っていたら、
25kmくらい走ったら、残り2kmくらいまで減っていてビックリ。
いい加減な表示だなぁと思っていたら、下りになりグイグイと発電開始。
パドルで回生度合いが変えられるため、殆どフットブレーキを使わずに走ったら、ゼロになる前に復活して、そのまま帰宅するまで殆どEV走行でした。
これって、カタログ数値よりもいいのでは!?

一度帰宅してからひとりでディーラーまで返してきました。
感想を伝えて、iPadでのアンケートに答えて、アウトランダーの見積もりと、V40の下取り価格をいただき終了です。
下取り価格は170万円とありえない金額だったため、現状では先の展開は無いですが、いずれプラグインハイブリッドEVには乗ることになるでしょう

何だかまとまりのないブログになってしまったので要点が分かりにくいですが、不満点を補ってなお素晴らしい、欲しい車であることは間違いないことを再確認しました。


☆モニター記録
車両:アウトランダーPHEV ナビパッケージ ホワイト
モニター期間:2015年10月9日16時~2015年10月12日16時 三泊四日(72時間)
走行距離:308km(内、高速道路走行は太田桐生インターから壬生インターまでの往復)
充電回数:5回(全て急速充電)
給油量:11.54L(但し、開始時の満タン状態は未確認のため参考値)



以下はモニター中に撮った写真の残りです。

IMG_1935_R.jpg
運転席側にある充電口です。右が急速充電用で左は家庭用です。
なお、ガソリンは助手席側の同じ位置にあります。


IMG_1941_R.jpg
インパネはこんな感じ。表示の切り替えは分からなかったw


IMG_1938_R.jpg
コンソールのパネルはマイチェン前よりかなり高級感が出ました。


IMG_1936_R.jpg
レンタルはナビパッケージだったので、本革シートではなかったですが、コンビのシートで結構いい感じでした。


IMG_1943_R.jpg
オーディオはUSBの外部端子があったので、V40で使用しているメモリを使えました。




トラックバック0 コメント6
今週も試乗
2015-09-06-Sun  CATEGORY:
昨日は土曜日だというのに、骨折で休んだ分の振替えの息子のスイミングと、発表会間近のため特別練習の娘のダンスが重なったため、息子のスイミングの迎えに行きました。

で、その帰りにボルボディーラーへ。

駐車場に止めると担当セールス氏が外にいたので来意(D4の試乗)を告げると、すぐに乗れるのはV60とXC60だけという案内。

息子に、どっちがいいか聞くと、内装をチェックし、悩んだ挙句、XC60になりました。

IMG_0311_R.jpg

素敵な色です

毎度のことですが、セールス氏は同乗せず、どこにでも勝手に走ってきてくださいとのことで、早速スタート。

走り出し、ちょっと息継ぎのようなタイムラグのような挙動?

DCTの挙動とも違うけど、D4の特性かな~と考えつつ、国道50号へ入り、フル加速w

車重のせいか、思ったほど速くなく、トルクの太さもさほど感じませんでした。

以前、マツダのCX-5に試乗した時は、思わず声が出たのを思い出し、あれれな感じでした。

まぁ、それでも必要十分な加速はあるし、車内にいるとディーゼルらしい音も殆ど聞こえずいいのかも。

あとでセールス氏に聞いたところ、エンジン音はBMWよりも抑えられているとのことでボルボも頑張っているようです。

ただ、上の写真を撮るため、某駐車場に止めて車外に出ると、ディーゼルらしい大きなアイドリング音が

想像以上の音に驚くとともに、やはりマツダのディーゼルは静かだったような・・・と記憶が。。

やはり自分にはディーゼル車は向かないようです。


とはいえ、XC60は乗り心地がよく運転しやすいし、広くゆったりで、T5以上であれば欲しい1台です。

もちろん、高いので買えませんが(泣)



ディーラーに戻ると担当セールス氏から感想を求められましたので、素直に音と動力性能について伝えました。

車重の軽いV40だと走りは全然違うとのことでしたが・・・。

乗り比べキャンペーンのプレゼントであるアイアンマーク入りの水筒をいただき帰りました。



試乗中助手席に座っていた息子は、ずっとパワーシートをいじってて、全ての部位の稼働幅を端からは端まで動かしていたため、どこを走ったかも分かってませんでした(笑)

帰るときにV40にも付いてることが分かり、帰宅するまで同じようにいじってました。

ホント子供って、ツボが分からないです。。



トラックバック0 コメント6
<< 2017/06 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


Copyright © 2017 気ままに~. all rights reserved.